楽しくいこう!

--/--/--(--)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/06/22(Wed)

ペンケース


たまぁ~にチラッとブログでも書いていましたが、
私には持病があります。

糖尿病です。

父親からの遺伝で父親と同じ30歳で発覚。
境界型なので、それほどひどい状態ではありませんが、
普段は食事制限と薬を飲んで対処しています。

糖尿病は妊娠するとすごく悪化するんです。
出産経験が無くても妊娠糖尿病って名前は聞いた事ある方も多いと思います。
私の場合は妊娠前から糖尿病なので「糖尿病合併妊娠」と言います。
妊娠中は薬はもちろん飲めませんから、インスリン注射を自分で打っています。
もちろん食事制限もあり、お砂糖は一切口に出来ません。
(合成甘味料はOKですよ~)

そんな訳で、三度の食事の前には必ず注射を打つので、
出かける時にはインスリン注射器ももちろん持って行きます。
社長を出産したのはアメリカで、アメリカでは小型の注射器を使って打っていたので、
小さなポーチにインスリンセットを携帯してたのですが、
今回は日本でも使われているペンタイプ。
以前使っていたポーチには入らなくなってしまったので、
インスリンケースを作りました~。

前置きが長くなりましたが(^_^;)
作品紹介です。

2種類のインスリンを使っているので、2本のペンが入るサイズで作りました。
P1010281.jpg


↓表
P1010271.jpg
アップリケはフエルト。


↓裏
P1010272.jpg
本体の生地はリネン。


↓内側
P1010273.jpg
内側の生地とパイピングはコットン。
キルティングして全て手縫いで仕上げました。


ファスナーには琥珀入りのてんとう虫をつけました。
P1010286.jpg

産後、インスリンが必要なくなっても、ペンケースとして使えるサイズにしました。

残りの妊婦生活もがんばるぞぉ~!


ブログランキング・にほんブログ村へ     人気ブログランキングへ

COMMENT


管理者にだけ表示を許可する

COMMENT

mimiさん、大変な病気を抱えてらしたんですね。
ああ、だから、食事管理なども良く勉強されたんだ~
リズさん、マリーじゃんのご飯、すごいなぁ~って思ってたんですもん。
で、今日は、ペンケースね(笑)
ふふ、やっぱり、編みモノジャンルの方は、
お裁縫もバッチリ!
私なら、市販のポーチ、へたしたら、ジプロックで済ましちゃいそうww
テントウムシと四葉のクローバーが幸せを運んでくれそうですね^^
妊婦生活、もう少し。がんばれ~~^^/

妊娠糖尿病というのはチラッと聞いたことがあるような・・・
妊娠で悪化してしまうものなんですね。
ペンタイプって、カチカチカチッて目盛り?合わせてプスッとやるやつですよね。
小型の注射器は・・・本当の注射器?を?自分で???
こ、こわい・・・
食事制限も大変そう(>_<)
とは言っても、やらなくちゃいけないんですもんね。
てか私もだわ、私も制限せにゃ!

ポーチめんこ~い(*´ω`*)
うふふ、てんんとうむし~♪
キルティングして・・・って。
え?こういう生地なんじゃなく、ご自分でキルティング状にしたってこと?
あぁクラクラする、クラクラしてくる!
編み物も縫い物もどうしてそんな風にできちゃうの~!?
・・・mimiさんが近くにいなくて良かった。
いたら私、絶対に拉致ってるわ!←そして色々作ってもらう(爆)

残りの妊婦生活もふぁいと~っ!

そうなんですか…。
毎食前に注射なんて大変ですね。
(妊娠中じゃなければ薬飲んでれば平気ということかしら?)
今はお砂糖の代わりになる商品が多いとはいえ、
口に入るものにすごく気を遣っちゃいますね。

かわいい手の込んだポーチですね。^^
キルティングもご自分でされるなんて!
表と裏でデザインが違うし……って、
四つ葉のクローバーって分解するとハートなんだ!!
ちょっといい発見をした気分です。^^
このかわいい携帯品で少しでも心軽く乗り切れますように。

mimiさんの病気のこと全然知りませんでした。
食事制限も自分で注射もしなきゃいけないとは・・・・。
妊婦さん生活と病気との付き合いは大変でしょうが
もうちょっとの期間、頑張って下さいね!

すっごーい!何なのこのお針子作業は!!
これめっちゃかわいいんですけど??
キルティングも手縫いなの?すげー!
てんとう虫とクローバー・・・ヤバイ、めっちゃツボ!!

まとめてのお返事で失礼します。

糖尿病でも普段は錠剤の薬を飲むだけなんで、
ぜんぜん軽い方なんけどね。
妊娠したとたんに、ものすごい勢いで血糖値が上がってしまうんですよ。
ペンタイプはカチカチとダイアルと回して、プスッです。
アメリカでは本当の注射器に、瓶に入ってるインスリンを
自分で注射器で必要量だけ吸い込んで、打ってました。
針も太かったんでお腹がアザらだけでしたよ。
でも、今回のペンタイプは針も細いし、
前回よりも打つ回数は増えてるものの楽です。
それ以外にも血糖値を計るために指に針を刺して、
血を採ってるんで、(1日4回)針にも慣れっこ。
社長妊娠したばかりの頃は、本当に怖くて、嫌で、毎回泣いてたんですよ。
でも、人間慣れるもんですね(笑)

食事制限も結構キツイんですけど、
太れない分、産後に元の体型に戻るのが楽です(笑)
合成甘味料は食べられるんですけど、
マズイ。のが難点。
今回は比較的楽なんですけど、
社長妊娠中はこの合成甘味料が苦く感じて、食べられませんでしたよ。

てんとう虫とクローバーシリーズは私が好きで、
自分の物作るのに、よく使ってるモチーフです。
過去の作品でも私の私物はてんとう虫です。
良かったら見てくださいね~。

↓社長が生まれる前に作ったベイビーキルト
http://lovelypink33.blog108.fc2.com/blog-entry-27.html

↓こちらも社長が生まれる前に作ったオムツケース
http://lovelypink33.blog108.fc2.com/blog-entry-26.html

↓今は社長が愛用しているDCケース
http://lovelypink33.blog108.fc2.com/blog-entry-4.html

家族紹介


★mimi@管理人(社長秘書)
このBlogの管理人。
ドイツ在住。
動物大好き。
物作り大好き。
お絵かき大好き。




★助手
管理人の夫。
良き理解者。
リズのボス。
意外とおちゃめさん。




★社長
我が家の長男
ずっとリズとマリーちゃんの事を
猫だと思っていたが、
4歳にして犬だった事にやっと気付く。
ネコ大好きなやんちゃ坊主。
マリーちゃんとは良きライバル。





★専務
我が家の次男
女の子に間違われ率100%の男の子。
マリーちゃん大好き♪






★Elizabeth(リズ)
種類:ロングコートチワワ
性別:女の子
生年月日:1995年6月24日
ずんぐりむっくり、巨大チワワ。
とーっても優しいおばあちゃんワンコ。
高齢のため、耳が聞こえません。

リズが来た頃のお話は→こちら

2011年9月5日、16歳2ヶ月12日で
お星様になりました。




★Marie Antoinette
(マリーちゃん)

種類:ロングコートチワワ
性別:女の子
生年月日:2006年9月2日
ちびチワワ 1.5kg
元気いっぱいのおてんば娘。
甘ったれでものすごいヤキモチ妬き。

マリーちゃんが来た頃のお話は→こちら






実家に居るニャンたち


★武蔵
1997年7月18日生まれ。
日本猫。
小柄な男の子(虚勢済み)
うさぎみたいなポンポンしっぽ。
甘ったれの臆病ニャンコ。

武蔵が来た頃のお話は→こちら




★小次郎
MIX
男の子(虚勢済み)
武蔵より一回り大きな茶トラにゃんこ。
ものすごい甘ったれ。
でも好奇心旺盛!

小次郎が来た頃のお話は→こちら

ブログ内検索

Booklog

すくすく育て!

Blog Ranking

ブログランキングに参加中
↓サクッとポチッとな~。
にほんブログ村 犬ブログへ


人気ブログランキングへ

Twitter

Calender

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 

Comments

openclose

最近の記事

カテゴリー

MAIL FORM

当ブログはリンクフリーです。
気軽にコメントしてくださいね。
こちらからも遊びに行きます♪

メールはこちらから↓

MAIL FORM

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。