楽しくいこう!

--/--/--(--)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/05/28(Fri)

第一話 玄関先で拾い物


本日から新連載開始しまーす。(連載ってw)

アメリカに住んでた時に保護したアメリカンロビンの雛のお話です。
残念な事に助手が踏んづけるというアクシデントで
お星様になってしまったという悲しい結末が待ってますので、
覚悟してお読みください。



2005年の夏。
玄関先で1羽の鳥の雛を助手が見つけました。
こんな風に落ちてたんです。
10-5-17-2.jpg
最初は死にそうな鳥かと思った助手。
何を思ったかクッキーを契って鳥に投げてました(-д-;)

「食べないよ~」

って当たり前じゃ!
雛はクッキーなんて食わないからぁ~。

しばらくは親鳥が迎えに来るかと様子をうかがってたんですけど、
親鳥が来てもね、巣に持ち帰る事は出来ないわけで。
野生のリスが雛の側を通ると、リスに向かって
「えさくれぇぇぇー」と口を開けてピーピー。
そして1歩も歩こうとしない。

こりゃ~このままじゃダメなんじゃないか?

「エサ、買いに行こうか?」
という助手の言葉で保護する事が決定しました。

といっても鳥の種類が分からないのにエサって・・・
とりあえず、ヒエだかアワみたいなのを買ってみました。
それから注射器みたいな餌やり器も。
助手は置いておけば食べるんじゃないの?って
このクチバシ見なさいよっ。どうやって食べるってのよ。
上向いてパカーと口開けるしか出来ない雛なのに。
もう、o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

それに助手ってば鳥に牛乳をあげようとしてたんですよー!
消化できないから~。
死んじゃうから~。
知らないってすごい(笑)

私は子供の頃ずっとセキセイインコを飼っていて
家でも何度も孵化させたりして雛の餌付けもしてたんです。
最高で12羽くらい飼ってました。
なので、ちょっこし知識があったんで、
まずは何の鳥なのかをネットで探すところから始めました。
鳥によって食べる餌が違いますからね!この作業は重要です。

そして、この鳥がアメリカンロビンの雛だという事を突き止めました!

保護当時はまだ産毛がいっぱい生えてました。
10-5-17-3.jpg
止まり木に止まる事もまだ出来ず、数日間は段ボール箱で過ごしていました。


この出来事を遠巻きに見ていたリズ。
家に鳥さんを入れたら
「見せろ~見せろ~」
激しく見たがったので、見せてあげました。
小次郎や武蔵(実家の猫)が始めてやって来た時を
思わせる喜びようでしたが・・・
箱の中身を見てビックリ。

「なんじゃこりゃ?」

だったに違いない。
面白い事にリズが箱を覗き込むと鳥さんが口をパカーと開くんです。
母鳥じゃないのに(・∀・)アヒャ!!

そして雛の名前はBirdie(バーディ)になりました。


つづく。





今日は1時半から「ご飯~」と言ってたリズ。
ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ
3時までずっとピ~ピ~文句たれてました(^_^;)

COMMENT


管理者にだけ表示を許可する

COMMENT

No title

バーディ、ふぉあふぉあで、可愛いなぁ~~^^/
ふふ、mimiさんが一緒に保護してあげて良かったわ^^v
助手さん、「エサ買いに行こうか!」は、いいけど、ことごとく・・・面白すぎる(笑)助手さんだけだったら、何食べさせられたか判ったもんじゃなかったわねww
私も、子供の頃、文鳥や、十姉妹を育ててました。
擂餌をつけた杓文字みたいなんを持ってくと、パカッって口を開けて・・・可愛かったな♪
今日のリズさんも雛鳥状態だったんですね!ピ~ピ~ってww手を出したら、お口、ぱっか~~ん、だったかもww

No title

バーディ!
もほもほしてるぅ~!
いやんだ、ちっさいし~(*´ω`*)
私も子供の頃、文鳥飼ってました。
あと金魚!←関係ない(笑)
mimiさんは鳥さんのことお詳しいんですねぇ。
うん・・・ほんなさんと同じく、このとき助手さんだけでなくて
良かったと思ってしまいました(苦笑)
アメリカンロビンって名前もカッコイイ。
成鳥はどんななんだろう?
ググってみよ~♪

↓調べたら、北海道にも一応トカゲっているみたいです。
が、私はただの一度も遭遇したことがありません!

No title

名前がまず素敵!アメリカロビンのバーディだなんて!
この産毛のが何とも言えませんね~。ああ、でも
悲劇が待っているだなんて・・・。小学生の時に
飼っていた手乗りインコのアトムを思い出しちゃう~(涙)

なぜかパタリロのクックロビン音頭が頭の中を
ぐるぐるしてる~。

ご存知なかったら無視して下さいまし。

No title

バーディ、ちっちゃかったんですねえ。
への字を結んだようなくちばしがなんとも可愛いです~。
助手さん、クッキーって…スズメとかにパンくずとかお米を
あげる感覚だったのかしら。(^^ゞ
どうやって玄関先まで来たんでしょうね。
私も小さい頃、セキセイインコを飼ってました。
けっこうおしゃべりできるようになった頃、ちょっとした
油断で窓から逃げられちゃって…それ以来、鳥さんは飼ってないです。

↑Tamさん、パタリロて…。まずい!クックロビン音頭が
私の頭の中でもエンドレスループを奏で始めましたよ?

No title

バーディちゃん、可愛いですねぇ。
小さくてフワフワだ~。
鳥のヒナって母鳥が巣に戻ったらご飯なんですよね!
リズちゃんを母鳥だと思っちゃったんでしょうね(笑)

私も鳥は数匹飼った経験があるんです。
そして子供の頃に雀を保護した事があったんですが、
野生の鳥って難しいですよね・・・
その子も残念ながら、お星様になっちゃいました(涙)
でも本当に昔の事だったので、
こんな風に記録は全くないのです。
お星様になっちゃったけど、
バーディちゃんはみんなに見てもらえて幸せ物ですよ!

★☆★お返事です★☆★

本日、まとめてのお返事で失礼します。

みなさん鳥を飼ってたんですね~。
鳥って結構頭が良くてかわいんですよね!
助手も子供の頃は鳥が家に居たと言ってたわりに、
世話の仕方とか分かってなくて・・・弟の鳥だったかな?
そんなに長生きしなかったって聞いた時に、
お前が変な物を食わしたんじゃあるまいか?とよぎりましたが、
恐ろしくて聞けませんでした(笑)

成鳥はお腹がオレンジ色でキレイな鳥ですよ。
そして水色の卵を産むんです。
渡り鳥で冬の間は姿を消して、春先になると戻ってきてました。

Tamさん、もちろん知ってますよぉ~(笑)
「♪だぁ~れがころしたクックロビン♪」ですよね!
頭の中でグゥ~ルグル。
パンパン手を叩いて開いて・・・。
あぁ~Tamさんのせいだぁぁー。
もう頭から離れなくなっちゃいましたよっ!

家族紹介


★mimi@管理人(社長秘書)
このBlogの管理人。
ドイツ在住。
動物大好き。
物作り大好き。
お絵かき大好き。




★助手
管理人の夫。
良き理解者。
リズのボス。
意外とおちゃめさん。




★社長
我が家の長男
ずっとリズとマリーちゃんの事を
猫だと思っていたが、
4歳にして犬だった事にやっと気付く。
ネコ大好きなやんちゃ坊主。
マリーちゃんとは良きライバル。





★専務
我が家の次男
女の子に間違われ率100%の男の子。
マリーちゃん大好き♪






★Elizabeth(リズ)
種類:ロングコートチワワ
性別:女の子
生年月日:1995年6月24日
ずんぐりむっくり、巨大チワワ。
とーっても優しいおばあちゃんワンコ。
高齢のため、耳が聞こえません。

リズが来た頃のお話は→こちら

2011年9月5日、16歳2ヶ月12日で
お星様になりました。




★Marie Antoinette
(マリーちゃん)

種類:ロングコートチワワ
性別:女の子
生年月日:2006年9月2日
ちびチワワ 1.5kg
元気いっぱいのおてんば娘。
甘ったれでものすごいヤキモチ妬き。

マリーちゃんが来た頃のお話は→こちら






実家に居るニャンたち


★武蔵
1997年7月18日生まれ。
日本猫。
小柄な男の子(虚勢済み)
うさぎみたいなポンポンしっぽ。
甘ったれの臆病ニャンコ。

武蔵が来た頃のお話は→こちら




★小次郎
MIX
男の子(虚勢済み)
武蔵より一回り大きな茶トラにゃんこ。
ものすごい甘ったれ。
でも好奇心旺盛!

小次郎が来た頃のお話は→こちら

ブログ内検索

Booklog

すくすく育て!

Blog Ranking

ブログランキングに参加中
↓サクッとポチッとな~。
にほんブログ村 犬ブログへ


人気ブログランキングへ

Twitter

Calender

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

Comments

openclose

最近の記事

カテゴリー

MAIL FORM

当ブログはリンクフリーです。
気軽にコメントしてくださいね。
こちらからも遊びに行きます♪

メールはこちらから↓

MAIL FORM

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。