楽しくいこう!

--/--/--(--)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/05/11(Tue)

1年前の今日は?


去年の今日(2009年の5月はまだアメリカに住んでいました)
マリーちゃんが大変な事になってました。

突然にゲロゲロと吐き始め、
ご飯をパタリと食べなくなってしまったんです。

何度も吐いて、ご飯は食べないという日が数日続き、
吐いた物もウンチも赤い物体にコーティングされてる状態に。

私のストーカー魔のマリーちゃんが後追いもせず、
ご飯を食べてないのでグッタリし始め、
このままでは衰弱死しそうなほど弱ってしまいました。

週末が明けるのを待って病院へ。

私と社長はお家でお留守番。
助手にマリーちゃんを病院へ連れて行ってもらいました。



そしたら助手が一人で帰ってきた。
え?マリーちゃんは???


入院になっちゃったんです。
病院で様子を見て、帰れそうなら夕方帰ってくるって事に。

10-5-10-1.jpg

夜7時にマリーちゃんが帰ってきました。
(結局半日入院で帰宅)

腕に付けた点滴が痛々しい(TωT)
10-5-10-4.jpg
ハートのかわいい包帯巻かれてましたよ。

10-5-10-2.jpg

結局、病院での検査では異常は何も見つからず、原因不明。
最初は社長のおもちゃでも食べちゃった?とか思ったんだけど、
レントゲンにも何も写ってなくて、血液検査もいたって健康。
拾い食い?じゃないかな~とも思ったんだけど、思い当たる物が無い。
それだったらリズも同時に具合悪くなってもいいはずなのに、リズは元気。
もしかしたら、虫に刺されたとか、毒性の虫を食べちゃったとか?

今考えても、原因はさっぱり分からないんです。

10-5-10-5.jpg

点滴は翌日に外れたんだけど、それからもご飯はぜんぜん食べてくれなくて、大変でした。
茹でた鳥のささ身ですら食べないんだもん。困ったよ。

10-5-10-6.jpg

目がしょぼしょぼしてて半開きみたいな感じで1日中寝てて、
社長が近寄ろうものなら、ものすごい勢いで吠えまくって噛み付いて・・・
そうとう具合が悪かったんだろうね。

10-5-10-3.jpg

その後、点滴のおかげか???
少しずつ食べられるようになって元気になったんですけど、
本当になんだったんだろう?今でも本当に謎な出来事でした。

一時は本当に死んじゃうかと思ったくらい衰弱してたので、ハラハラ。
病院代が8万円くらいかかったのは痛かった。本気で痛かった(TωT)
でも命には代えられないのでしかたない。
↑それにしても治療費が高すぎるぅぅ~!!!
(血液検査、レントゲン、点滴、半日入院、しても8万は高過ぎるでしょぉ~)
私たちが住んでた町の動物病院は本当に治療費が高かったんですよ。
マリーちゃんの方は体もすっかり痩せてしまって100g減ってました。
体触ると明らかに骨がゴツゴツしちゃってました。




そんな事があったなんて、思えないほど今年のマリーちゃんは元気ですよ♪
10-5-10-7.jpg
いつも偉そうな態度のマリーちゃんだけど、
いいのいいの~元気で居てくれたらそれでいいの~。


そして今日のリズはと言うと・・・
10-5-10-8.jpg
元気にご飯の要求してました(笑)
うんうん、元気が一番!

あっ、そういえば今日はリズが玄関のピンポ~ンに反応して吠えたんです!
実際に音が聞こえて吠えたのか?
マリーちゃんが吠えてるのを見て吠えたのか?
玄関からチラっと見えた訪問者に吠えたのか?
は分からないんですけど、久しぶりにリズの吠える声を聞きました。
助手と「リズ、もしかして聞こえてる???」
なんて淡い期待を持っちゃってまーす。





相変わらず、呼んだりする声には無反応なんでやっぱり聞こえてないんだよね。
ブログランキング・にほんブログ村へ
耳元で大きな音を出してもへそ天で寝てますから~(笑)

COMMENT


管理者にだけ表示を許可する

COMMENT

No title

そうか、マリーちゃん、辛い経験をしたのね。
うん、復活して、元気になって、パクパク食べて、走り回って、!それが一番だね!
リズさん、家の中で、普段は吼える必要がないから、吼えないだけで、実は、コッソリ聞いてるかもよ~~ww
リズさんも元気が一番だからねっ!!

で、社長、もう落ち着いたのかしら??
mimiさんも看病とかで疲れたでしょうし、ご自身も病み上がりだから、無理しないでくださいね^^v

No title

マ、マリーちゃん(ノω・、)
今は元気だと分かっていても、この姿は切ないですね。
こんなに元気に走り回るマリーちゃんが、ぐったりとして
ごはんも満足に食べられなかっただなんて。
一体なんだったんでしょうねぇ・・・
でも、今は元気いっぱい!
うんうん、遊びましょ、うんっと遊びましょ^^
やっぱり元気に走り回る姿を見ると安心しますね。
リズちゃんも元気にごはんの催促(笑)
元気に遊んでしっかりごはん食べて、人もわんこもにゃんこも
それが1番ですね~♪

No title

そうですか…一年前は大変だったのですね。
原因が分からないっていうのも対処の仕方に困ってしまいますよね。
でも元気に回復してよかった!
しかし……は、8万でしたか…たしかに命には替えられないけれど
海外って人間だけでなく動物の医療費も高いのですか…?
日本では動物の場合は病院によって違いますけど、それでも
いくらボッたくられてもその半額以下で収まると思います…。

リズちゃん、聞こえてなかったとしても気配で何か察したのかもですね。
弱ってしまったところを他の器官で補おうとするとよく聞きますし。^^
でも本当は聴覚が少しでも回復してるといいですね。

No title

原因不明っていうのが一番心配ですよね。
うちも普段食いしん坊だから、そうなったら本気で心配するわ~。
8万・・・・確かに痛い出費かも。。。
でもその時はお金じゃなくて元気になって欲しい一心だもんねーーー。
本当に元気が一番!!

で、リズちゃん、なかなかやるね。
今頃「しまった!聞こえてるのがバレたかも。。。」ってドキドキしてるんじゃな~い?(笑)

No title

リズちゃんが聞こえてるかも!?
なんだか毎日いろんなこと試しちゃいそうですね!

そっかー。
マリーちゃんはそんな大病(?)をしたんですね。
動物って人間ほど医学が発展していないから病院でも分からないこと多いですよねー。
先生によって診断や治療がマチマチだし・・・。
ミミもほんの1日ですが、このまま死んじゃうんじゃないかってことがあったんですよ。

さすが王妃は金食い虫!(笑)
もうmimiさんを心配させちゃダメだからね~♪

よかった!

少しずつ復活ですね
よかったぁ~

でもぼちぼちにしてね

マリーちゃんの1年前と今の元気なんと
あきらかにちがう!
びぇ~~~ん。そんなんみたらつらいわぁ
んでも、今のマリーちゃんみて
うれしくなった~~ほぉ~~ってしました。

No title

マリーちゃん、そんな大変な事があったんですねぇ。
病気のワンコを見るのってツライですよね。
くるみはストラバイトに1回だけなった以外は、
今の所元気ですけど。
先代の子がガンだったので・・・

原因はわからなかったけど、
今が元気なら病気とかではなかったんですね♪
無事元気になって、本当に良かったです!

★☆★お返事です★☆★

ほんなあほなさん

いつも元気なマリーちゃんなんで、本当に当時は心配しました~。
やっぱりもりもり食べて走って元気が一番ですよねー。

リズ・・・聞こえてたら嬉しいんだけどなぁ~。
名前呼んでもやっぱり無反応で、確実に私の声は聞こえてないんですよ(TωT)
もしかして?と思って今日も何度も試しちゃいましたよ。

社長はまだ咳が出てますけどね、落ち着きましたよ~。
ご心配ありがとうございます。
私も早寝を心がけてます!



ゆったんさん

体が小さい分、衰弱していくのが早くて怖かったですよ~。
血液検査しても全く異常が無いって言われてビックリ。
ここまで弱ってるのに原因分からないの???
なんだったんでしょうね?
でも今はものすごい元気で、そんな事あったのも忘れちゃうくらいです。
アホワンコでもニャンコでも元気にしててくれるのが一番ですよね~。



梅蔵母さん

本当に原因が分からなくって、後味が悪い感じだったんですけどね。
今はすっかり元気で本当によかったです。
アメリカの医療費は人間も動物も高いですよ~。
特に私たちが住んでた町の動物病院は本当に高かったんです。
この町で一番評判の良い病院だったんですけどね。

リズ、気配には敏感になったかな?(笑)
もう本当にゆっくりな動きしてるもんで((´∀`*))ヶラヶラ
少しでも回復してくれたらって思うんですけど、高齢ですしね。
期待しないで、でもちょっと期待しちゃうんですよ(笑)



キャサリンさん

原因が分からないと本当に不安になりますね。
食いしん坊が食べない(リズ)のはもう心配で心配で。
元気でいてくれるだけで十分です。
8万も払ったのに原因が分からないって言うのが、
ものすごーく納得いかなかったですよ~。
分からないものは分からないで仕方ないんですけどね。

リズ・・・そうであって欲しい~!
聞こえてて欲しい~。
でも今日も耳の横で名前呼んでも寝てましたー(笑)



yuyuさん

えぇえぇ。もう色々試しちゃってますよ~(笑)
頭の上から名前を呼んでも無視で、手を出したらビックリ。
あら、やっぱり聞こえてなかったんだ・・・ガッカリ。
なんて事を繰り返してまーす。

ミミちゃんもそんな事が!
口が利けないから本当に心配になっちゃうんですよね。
今は元気になってよかった。

王妃様たちは本当に金食い虫ですよー!
リズなんて歯を1本抜くのに6万円くらいかかりましたから~(TωT)



ちわわのグッピーさん

ご心配おかけしました~。
ぼちぼち復活でーす。

グッタリした姿見ると泣けちゃいますよね。
痛いとか具合悪いも言えなくて・・・って考えるだけでかわいそうで。
今では去年の事が嘘のように元気で!
今日も社長と走り回ってましたよ~。



yukiさん

病気のワンコを見てるのは本当に辛いですよね~。
先代のワンちゃんはガンだったんですね。
リズの前のワンコは病気だったんで見るの辛かったです。
くるみちゃんは元気でなによりですよね!
マリーちゃんも今年は元気で社長と走り回ってて嬉しい限りです。

たぶん病気とかでは無かったと思います。
きっと毒虫でも拾い食いしたんじゃないかと・・・(^_^;)

家族紹介


★mimi@管理人(社長秘書)
このBlogの管理人。
ドイツ在住。
動物大好き。
物作り大好き。
お絵かき大好き。




★助手
管理人の夫。
良き理解者。
リズのボス。
意外とおちゃめさん。




★社長
我が家の長男
ずっとリズとマリーちゃんの事を
猫だと思っていたが、
4歳にして犬だった事にやっと気付く。
ネコ大好きなやんちゃ坊主。
マリーちゃんとは良きライバル。





★専務
我が家の次男
女の子に間違われ率100%の男の子。
マリーちゃん大好き♪






★Elizabeth(リズ)
種類:ロングコートチワワ
性別:女の子
生年月日:1995年6月24日
ずんぐりむっくり、巨大チワワ。
とーっても優しいおばあちゃんワンコ。
高齢のため、耳が聞こえません。

リズが来た頃のお話は→こちら

2011年9月5日、16歳2ヶ月12日で
お星様になりました。




★Marie Antoinette
(マリーちゃん)

種類:ロングコートチワワ
性別:女の子
生年月日:2006年9月2日
ちびチワワ 1.5kg
元気いっぱいのおてんば娘。
甘ったれでものすごいヤキモチ妬き。

マリーちゃんが来た頃のお話は→こちら






実家に居るニャンたち


★武蔵
1997年7月18日生まれ。
日本猫。
小柄な男の子(虚勢済み)
うさぎみたいなポンポンしっぽ。
甘ったれの臆病ニャンコ。

武蔵が来た頃のお話は→こちら




★小次郎
MIX
男の子(虚勢済み)
武蔵より一回り大きな茶トラにゃんこ。
ものすごい甘ったれ。
でも好奇心旺盛!

小次郎が来た頃のお話は→こちら

ブログ内検索

Booklog

すくすく育て!

Blog Ranking

ブログランキングに参加中
↓サクッとポチッとな~。
にほんブログ村 犬ブログへ


人気ブログランキングへ

Twitter

Calender

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 

Comments

openclose

最近の記事

カテゴリー

MAIL FORM

当ブログはリンクフリーです。
気軽にコメントしてくださいね。
こちらからも遊びに行きます♪

メールはこちらから↓

MAIL FORM

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。