楽しくいこう!

--/--/--(--)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/09/06(Thu)

お誕生日と一周忌


前回の記事にコメントありがとうございます。
マリーちゃん、社長にはかなりのガブリエルなんですが、
社長のベッドの上や洋服が大好きだったり
お外遊びには必ず付き合うし、嫌いではないんでしょうけど
基本的にわがままなお嬢様に育ってしまったので(^_^;)
自分の気が向かないときはほっといて!なんでしょうね。
呆れるくらい気まぐれ娘ですよ(笑)





そんなマリーちゃんですが9月2日で6歳になりました。
いつまでたっても甘えん坊で私のストーカーなマリーちゃん。
もう6歳だなんて、なんだか信じられなーい。
P1030422.jpg


社長が私の隣に座ってると、専務が抱っこ~とやってきて
さらにマリーちゃんも抱っこ抱っこと大騒ぎです。
P1030425.jpg


こんな格好でお腹をなでてぇ~と要求。
ところが、社長が側に来るとクルっと周ってお腹を隠します。
専務には比較的優しく接してるマリーちゃんですが、お腹はやっぱり見せません。
P1030432.jpg




そしてそして・・・
リズ旅立ってから1年が経ちました
正直、あっという間の1年でした。
赤ちゃんが生まれ、子育てに追われていたのが逆に良かったです。
そうでもしなかったら、きっとペットロス症候群とかになっちゃって
うつ病になってたかもしれません。

思い出しては旅立ちに立ち会えなかった事を後悔する事もあります。
病院に連れて行ってたら、もう少し長く生きられたんじゃないか?とか・・・。
考え出したらキリが無いし、何をどうしていても後悔したのは分かってるんですが、
やっぱり考えてしまいますね。

社長はリズの事が忘れられなくて、突然思い出してはリズに会いたいと言います。
こんな風にリズとは遊んでましたからね。
マリーちゃんはなでる事さえ許されませんから~(^_^;)
そりゃ~リズに会いたくなるよね。
1年経ってもリズの事を話すという事は社長の中にリズとの思い出は記憶されたと思います。
これは本当によかったな~と思ってます。

そしていつも思う事は
16年間一緒に居てくれてありがとう。
5114966518_9ce06ec0f0.jpg
我が家のリビングにはこのリズの写真を飾ってます。


最近のマリーちゃんはちゃんとごはんの要求をするようになりました。
リズがいなくなってからしばらくの間は黙って待ってたんですけどね。
そうすると私が忘れちゃう事にやっと気が付いた様で ((´∀`*))ヶラヶラ
おかげでマリーちゃんのごはんを忘れる事は無くなりました。




大家さん家のネコちゃんのお話の続きを書こうと思ってたんだけど、
全く違う内容の記事になっちゃった~。
ニャンコのお話はまた次回に(^_^;)


ブログランキング・にほんブログ村へ     人気ブログランキングへ
頂いたコメントは全て楽しみに読ませてもらってます♪
ですが、お返事がなかなかできない状況です。(更新もままならないくらいでw)
コメントへのお返事の代わりに次回の記事の冒頭にてまとめてコメントしますね。
URLを残して下されば遊びに行きます!
それでもいいよ~って方はコメント下さると大変嬉しいです。
スポンサーサイト
2011/09/24(Sat)

16年間ありがとう、リズ。


リズとのお別れの日がこんなに早くやってくるなんて想像もしていませんでした。

垂れ流し状態になってから半年くらい介護をする事になるかしら?
なんて、老後のお世話をする覚悟はしていました。

なのに、なのに。
前日までトイレでウンチできてたもんね。
歩くのしんどくても、お水飲みに行ってたもんね。
だから、もっと介護できると思ってた。

歩けなくなって、トイレも行けなくなって、
寝たきりでご飯も自分で食べられなくなって、
それでもやっぱり側に居て欲しかった。



「9月4日のリズ」の記事にも書いてありますが、
あの日はウンチもトイレで出来て、比較的調子が良さそうな感じでした。
ところが、日付が変わった深夜2時頃。
突然リズが「ワンワン」吠えました。

普段は全く吠えないリズが吠えて、マリーちゃんも吠えて、
あっ、呼んでる!と飛び起きてリズの所へ行きました。

トイレシートとタオルを交換して、お水をあげて、なでなでして・・・。
リズが落ち着いたところで
「リズ、ねんねしようね」と言って
私もトイレに行き(後期の妊婦は膀胱が圧迫されてトイレが異常に近いので)
ベッドに戻りました。

その後も数回同じ事を繰り返して・・・


最後に呼ばれたのが5時半頃。
ウンチをしたいけど立ち上がれない様子だったので、
支えてあげてウンチをして片付けて、お水を飲んでなでなでして、
そしたらいつもの寝るポーズに入ったので
「疲れたよね、ねんねしようね」と言って
私もまたまたトイレへ(何回行ってもトイレに行きたい)

トイレの帰りに廊下からリズの様子を見ると
いつもの寝るポーズで目を開いてたので
あ、寝るんだわ。(リズは目を開けたまま寝る事が多い)
やっと眠れるのに触って起こしちゃかわいそうなのと、
何度もリズに起こされて、ほとんど眠っていなかったため
お腹がパンパンに張ってかなり痛かったので私も寝る事にしました。


目が覚めたのは3時間後。
助手に呼ばれて見に行った時には、すでに冷たくかたくなってるリズがいました。
目はやっぱり開いたままで、本当にいつもの寝るポーズのまま。
きっと、私がトイレから戻って廊下から見た直後に旅立ったんじゃないかと思います。

それまで何度も呼んでくれてたのに、最後の瞬間は呼んでくれませんでした。
マリーちゃんも吠えなかったから、きっとすぅ~っと眠るように逝っちゃったんでしょうね。
だから、あともう少し長く起きてて一緒にいてあげれば・・・って後悔がありました。
でも、きっとリズは私が寝るのを待ってたんじゃないかな?
と思うようになりました。
だって、タイミングが良すぎるもの!

引越し先に移動する当日の朝だったし。
時を見計らっていたとしか思えない。
そんなに空気読まなくても良かったのに~。


でも、そんなところがまたリズっぽいな~とも思うんです。
ありがとうね~リズ。


私が介護らしい介護をしたのは結局この日の夜だけでした。
確かに翌日は睡眠不足で引越しもあって、ちょっときつかったけど、
お世話できてよかった。
そこは後悔ないです!


そして、その日の朝のうちに火葬してくれる所を探して、
午前中のうちに連れて行きました。
と言うのも、前に飼ってたシロ(柴×紀州MIX)がお星様になった時に
お別れするのが嫌で数日お家に置いておいたら
臭くなってきちゃうし、何か汁は出てきちゃうしで
母親に「いい加減に火葬してあげなさい」って怒られた経験があるんですよ、私。
なので、リズから汁が出たりしたら嫌なのでキレイなうちに連れて行く事にしました。

ドイツ全体で同じシステムなのか分かりませんが、
私たちが連れて行った所は預かるかたちで
焼き場はまた別の場所に送って火葬し、1週間後に骨壷に入って戻ってくるというシステムでした。
骨壷も木の箱だったら料金混みなので無料ですと言われたものの、
「えぇぇーこれ?」って感じの箱だったので却下。
ペット用骨壷(主に猫と犬用)、色んな種類がありましたよ~。
ピラミッド型とか、キャンドルを立てるところがついてるのとか、惑星っぽい形とか。
私たちはリズをイメージして黒い骨壷にしました。
(まだリズの置き場所が決まってないので、設置が完了したら写真載せますね)
小さくなっちゃったリズだけど、私たちの寝室に今はいます。

この火葬代理店(でいいのか?)にリズを預ける時に、
社長がものすごい嫌がって大変でした。
まだ死という概念が理解できない社長にとっては
眠ってるリズを知らない所にあげてしまうと思ったみたいで。
帰りの車の中でも「リズー!リズー!」と叫んでました。
この日の朝も私たちが泣いてる横で、どうしたの?と聞いてくるので
リズとバイバイするのよと説明しても、
いつもと変わらない様に見えるリズを覗き込んで、
「リズ、寝てる」って言ってましたからね。
そんな社長を見てさらに泣けてしまいました。




リズが旅立った翌日。
引越し前のお家に残りの荷物を取りに行った時に、
確かにリズの気配がしてました。
助手もリズが居るって言ってたくらい、はっきりとリズの気配を感じました。
いつも寝てたカーペットの上と助手の椅子の下に・・・。


ところが、翌々日。
最後の掃除に行った時には、もうリズの気配が無かったんです。
一緒に私たちと引越ししてくれたのかな~?
社長がリズのベッドを設置してたし、たぶん一緒に来てくれたよね!


↓そして引越先のお家のリビングからの眺め。↓
P1010984.jpg
リズがリビングからお庭に出やすい物件を探してたんです。
なので、お家探しが難航してなかなか見つからなかったんですよ。

リズはお散歩が大嫌いでリーシュを見せるとトイレに逃げ込むくらいだったし、
芝生の上を歩いたり、走ったりはしないけど
どて~っと座り込んでお外を見るのは好きだったので、
きっと気に入ってくれるに違いないと思ってたのに。
一度も見る事無く行ってしまって・・・。

でも社長とマリーちゃんが大喜びで走り回ってるんで、
やっぱりこのお家に決めて良かったな~って思ってます。
リズもきっとお家の中から、社長とマリーちゃんが遊んでるの眺めてるでしょうね。
ベランダで水遊びする二人を眺めていた様に。




まだまだ思い出しては泣く事も多いですけどね、
だいぶ落ち着いてきました。
泣きたい時は思いっきり泣いてます。
マリーちゃんも2日ほど前からおもちゃで遊ぶようになりました。
それまではおもちゃも全く触らなかったくらい落ち込んでましたが。




とにかくリズには
16年間、本当に本当に本当に

ありがとう!

この気持ちでいっぱいです。




時々リズも思い出話ネタで登場するかと思いますが、
これからも、社長、マリーちゃん、共々よろしくお願いしますね~。

ブログランキング・にほんブログ村へ     人気ブログランキングへ


2011/09/05(Mon)

さよなら、リズ


今朝早く、リズが虹の橋に旅立ちました。
昨日の記事の最後に載せた笑顔のリズの写真が最後の写真になってしまいました。
今しかお知らせできる時間が無いと思うので、
とりあえず記事にします。



16歳2ヶ月12日。

夜中に何度か呼ばれて、頭をなでてお水をあげて・・・。

でも、最後の瞬間は一人で逝ってしまいました。


ごめんね。
最後の瞬間一緒に居てあげられなくて。
苦しくなかったと信じたいです。
まるで寝ているようでした。
異変を感じると吠えるマリーちゃんも吠えなかったので、
眠ってそのままだったんじゃないかと思います。


詳しい事はまた落ち着いてから書きますね。


今は本当に悲しくて涙が止まらないけど、





16年間、本当にありがとうね、リズ。






ブログランキング・にほんブログ村へ     人気ブログランキングへ
2011/09/05(Mon)

9月4日のリズ


朝、さてどうしてるかしら~?とリズを見に行くと、
いつものお水の場所に転がってました。


タオルの敷いてある定位置に移動させて、朝ごはん。
P1010966.jpg
ドライフードは食べたくないと拒否したので、
パウチのフードを与えたら、結構食べてくれました。
(通常の朝ごはんの半分程度の量)

その後、自力で歩いてトイレまで行きウンチしましたよ!
帰りは助手に抱っこされて戻ってきましたけどね。


その後は、マリーちゃんと社長の追いかけっこを見てました。
P1010977.jpg
あっちに行ったり、


こっちに行ったり、
P1010978.jpg
これだけ目で追ってるって事は、まだちゃんと見えてるんだね~。


リズの隣に置いてるお水。
リズは全く飲まないけど、毎日減ってるの。
なんで?と思ってたら、
P1010969.jpg
飲んでる白いの発見!


「なんでちゅか?」
P1010970.jpg
いいのよ~いいのよ~。
マリーちゃん、ちゃっかり飲んでたのね。

どうりで減ってる訳だわ!




リズ、今日はちょっと調子がよかったのかな?
トイレまで行けたし(1回だけだけど)
夕ご飯も通常の半分は食べてくれたもんね。

夕方には横向きに寝て、いつもの様に目を開けたまま爆睡してたので
死んじゃったのかと思って、頭を触ったら

ビクッ!

って驚かせて起こしてしまった~。
ゴメンねぇ~リズ。
だって、私も心臓バクバクだったんだよ。
よかった、生きてて。

P1010982.jpg


明日も今日と同じくらい元気でいられますように~。







たぶん、明日から引越し先のお家に移動します。
まだネットが開通してないので、しばらく更新が止まると思います。
長いと2週間くらいかかっちゃうかも?
ネットが繋がり次第、更新しますね!

なにせ私の携帯はネットも見れない旧式のなので、
携帯から更新する事も出来ないんですよ。とほほっ。

ブログランキング・にほんブログ村へ     人気ブログランキングへ
2011/09/04(Sun)

今日のリズの様子


お水を飲むために必死に歩いて飲みに行って、
戻って来れなくて床に転がってる事が数回。

もうおトイレは完全に行けなくなってしまったので、
好きな時に好きなだけしてくださ~いな状態に。
タオルの下にペットシートを敷いてます。
P1010960.jpg
トイレシートの上にそのまま寝るのはどうしても嫌がるので、
こういう状態になりました。

おしっこやうんちをしちゃったら、タオルとシートを交換してるんだけど・・・。
それでも寝てる場所でおしっこしちゃうのがどうしてもイヤなリズ。
必死に歩いて、わざわざカーペットの上にしてくれちゃったりしてます(^_^;)


お水も目の前に置いてあるのに、
わざわざいつものお水の場所まで必死に歩くんですよ。
どうしても行きたいんだよね。
これもリズのこだわりだね。


相変わらず写真を撮ってると、プイッと横向いちゃいます。
P1010961.jpg


ご飯はいつもの半分くらい食べました。

明らかに日増しに弱ってきてます。
でも病気じゃないし、治す薬も無い老衰はもう止めようが無いですね。
悲しいし、寂しいけど、後はリズが気持ちよく過ごせるようにしてあげたいと思います。


引越しをなるべく早く終らせて、リズも一緒に移動できますように。


できるだけ、リズの様子を更新したいと思ってます。
引越しと同時進行なので、みなさんの所へはなかなかコメント残せないかもしれませんが、
お許しくださいね。
ブログランキング・にほんブログ村へ     人気ブログランキングへ

家族紹介


★mimi@管理人(社長秘書)
このBlogの管理人。
ドイツ在住。
動物大好き。
物作り大好き。
お絵かき大好き。




★助手
管理人の夫。
良き理解者。
リズのボス。
意外とおちゃめさん。




★社長
我が家の長男
ずっとリズとマリーちゃんの事を
猫だと思っていたが、
4歳にして犬だった事にやっと気付く。
ネコ大好きなやんちゃ坊主。
マリーちゃんとは良きライバル。





★専務
我が家の次男
女の子に間違われ率100%の男の子。
マリーちゃん大好き♪






★Elizabeth(リズ)
種類:ロングコートチワワ
性別:女の子
生年月日:1995年6月24日
ずんぐりむっくり、巨大チワワ。
とーっても優しいおばあちゃんワンコ。
高齢のため、耳が聞こえません。

リズが来た頃のお話は→こちら

2011年9月5日、16歳2ヶ月12日で
お星様になりました。




★Marie Antoinette
(マリーちゃん)

種類:ロングコートチワワ
性別:女の子
生年月日:2006年9月2日
ちびチワワ 1.5kg
元気いっぱいのおてんば娘。
甘ったれでものすごいヤキモチ妬き。

マリーちゃんが来た頃のお話は→こちら






実家に居るニャンたち


★武蔵
1997年7月18日生まれ。
日本猫。
小柄な男の子(虚勢済み)
うさぎみたいなポンポンしっぽ。
甘ったれの臆病ニャンコ。

武蔵が来た頃のお話は→こちら




★小次郎
MIX
男の子(虚勢済み)
武蔵より一回り大きな茶トラにゃんこ。
ものすごい甘ったれ。
でも好奇心旺盛!

小次郎が来た頃のお話は→こちら

ブログ内検索

Booklog

すくすく育て!

Blog Ranking

ブログランキングに参加中
↓サクッとポチッとな~。
にほんブログ村 犬ブログへ


人気ブログランキングへ

Twitter

Calender

03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

+ アーカイブ
 

Comments

openclose

最近の記事

カテゴリー

MAIL FORM

当ブログはリンクフリーです。
気軽にコメントしてくださいね。
こちらからも遊びに行きます♪

メールはこちらから↓

MAIL FORM

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。