楽しくいこう!

--/--/--(--)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/05/28(Fri)

第一話 玄関先で拾い物


本日から新連載開始しまーす。(連載ってw)

アメリカに住んでた時に保護したアメリカンロビンの雛のお話です。
残念な事に助手が踏んづけるというアクシデントで
お星様になってしまったという悲しい結末が待ってますので、
覚悟してお読みください。



2005年の夏。
玄関先で1羽の鳥の雛を助手が見つけました。
こんな風に落ちてたんです。
10-5-17-2.jpg
最初は死にそうな鳥かと思った助手。
何を思ったかクッキーを契って鳥に投げてました(-д-;)

「食べないよ~」

って当たり前じゃ!
雛はクッキーなんて食わないからぁ~。

しばらくは親鳥が迎えに来るかと様子をうかがってたんですけど、
親鳥が来てもね、巣に持ち帰る事は出来ないわけで。
野生のリスが雛の側を通ると、リスに向かって
「えさくれぇぇぇー」と口を開けてピーピー。
そして1歩も歩こうとしない。

こりゃ~このままじゃダメなんじゃないか?

「エサ、買いに行こうか?」
という助手の言葉で保護する事が決定しました。

といっても鳥の種類が分からないのにエサって・・・
とりあえず、ヒエだかアワみたいなのを買ってみました。
それから注射器みたいな餌やり器も。
助手は置いておけば食べるんじゃないの?って
このクチバシ見なさいよっ。どうやって食べるってのよ。
上向いてパカーと口開けるしか出来ない雛なのに。
もう、o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

それに助手ってば鳥に牛乳をあげようとしてたんですよー!
消化できないから~。
死んじゃうから~。
知らないってすごい(笑)

私は子供の頃ずっとセキセイインコを飼っていて
家でも何度も孵化させたりして雛の餌付けもしてたんです。
最高で12羽くらい飼ってました。
なので、ちょっこし知識があったんで、
まずは何の鳥なのかをネットで探すところから始めました。
鳥によって食べる餌が違いますからね!この作業は重要です。

そして、この鳥がアメリカンロビンの雛だという事を突き止めました!

保護当時はまだ産毛がいっぱい生えてました。
10-5-17-3.jpg
止まり木に止まる事もまだ出来ず、数日間は段ボール箱で過ごしていました。


この出来事を遠巻きに見ていたリズ。
家に鳥さんを入れたら
「見せろ~見せろ~」
激しく見たがったので、見せてあげました。
小次郎や武蔵(実家の猫)が始めてやって来た時を
思わせる喜びようでしたが・・・
箱の中身を見てビックリ。

「なんじゃこりゃ?」

だったに違いない。
面白い事にリズが箱を覗き込むと鳥さんが口をパカーと開くんです。
母鳥じゃないのに(・∀・)アヒャ!!

そして雛の名前はBirdie(バーディ)になりました。


つづく。





今日は1時半から「ご飯~」と言ってたリズ。
ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ
3時までずっとピ~ピ~文句たれてました(^_^;)
スポンサーサイト
2010/04/08(Thu)

ホワイトハウスで花見


みなさん桜のキレイな写真を載せてて、
なんだか羨ましい!

でも、ここら辺では桜は見ない。

くぅ~~~悔しい!



なので、去年の桜の写真を載せちゃいます。



去年の春、私たちはアメリカの東側に住んでいました。
ワシントンDCで行われる桜祭りに行ったんです。
ものっすごい人だらけで露天も出てましたが長蛇の列。
何も食べれなかったのが残念でしたがホワイトハウスなどを見て回りました。
10-4-7-1.jpg


桜もキレイでしたよ~。
10-4-7-2.jpg
桜の話以上。







そして、この10日後。
今度はホワイトハウスの庭で行われるイースター・エッグロールに参加しました。
簡単に説明するとイースター(復活祭)にホワイトハウスの庭でエッグロール(卵ころがし)を
するというイベントです。
(詳しい事はググってみてください。説明書くと長くなるので省略)

ですが、これがまたものっすごい人、人、人でしてね。
見よ!この人の群れ。
10-4-7-4.jpg
ここに写ってる人たち全員、この日のイベントの参加者です。
並んでるだけでクタクタ。(2時間くらい並んだ)
まだ社長も小さかったので大変でした(-_-;)

がんばって並んでホワイトハウスの庭には入りましたよー。
10-4-7-3.jpg
ここも人が溢れてました。

こんなに並んで入ったのに、社長が楽しめそうなイベントが無く
(この時、社長1歳5ヶ月。分かるわけがない!)
ちょろちょろっと見て回ってすぐに帰路につきました。

帰りに木で出来た卵をもらったんです。
これ、入場者全員にくれるのかと思ったら、子供一人に1個しかくれないという
なんともケチ臭いホワイトハウスにイラッとしました(子供のイベントだから仕方ないけどw)
だって、ものすごい長蛇の列を長時間並んだってのに、
収穫が木の卵1個じゃ割りにあわぁぁぁーんo(`ω´*)o

こちらが頂いた木の卵。
10-4-7-5.jpg
裏にはオバマ大統領と大統領夫人ミシェルさんのサインがはいってます。
あぁもちろん手書きじゃないですよ。印刷です(笑)


それでも、いい記念だったと喜んでいたんですよ、
この卵がホワイトハウスのサイトで売られていると知るまでは・・・。


確か1個$7くらいで売られてたんです。
この卵、4色くらい色の種類があって時間帯によってもらう卵の色が
違ったみたいなんです。
その全部の色が普通にサイトで売られていた!
私たちがもらったオレンジも普通に売ってました(-_-;)

せっかく参加してもらったのに、参加した意味すら無くすような事するなー。
せめて、参加した人たちはサイトで買えない色をくばるとかしてほしかった。




という大変思い出に残る桜の季節でした。




ちなみに、現在の木の卵の扱いは

「社長のおままごと道具の一つ」

にまで成り下がってしまいました(笑)





続きを読むをクリックするとおまけが見れるよ☆




桜ネタ短っ!
ブログランキング・にほんブログ村へ
桜の話じゃなくて卵の話になってるし(^_^;)

続きを読む

家族紹介


★mimi@管理人(社長秘書)
このBlogの管理人。
ドイツ在住。
動物大好き。
物作り大好き。
お絵かき大好き。




★助手
管理人の夫。
良き理解者。
リズのボス。
意外とおちゃめさん。




★社長
我が家の長男
ずっとリズとマリーちゃんの事を
猫だと思っていたが、
4歳にして犬だった事にやっと気付く。
ネコ大好きなやんちゃ坊主。
マリーちゃんとは良きライバル。





★専務
我が家の次男
女の子に間違われ率100%の男の子。
マリーちゃん大好き♪






★Elizabeth(リズ)
種類:ロングコートチワワ
性別:女の子
生年月日:1995年6月24日
ずんぐりむっくり、巨大チワワ。
とーっても優しいおばあちゃんワンコ。
高齢のため、耳が聞こえません。

リズが来た頃のお話は→こちら

2011年9月5日、16歳2ヶ月12日で
お星様になりました。




★Marie Antoinette
(マリーちゃん)

種類:ロングコートチワワ
性別:女の子
生年月日:2006年9月2日
ちびチワワ 1.5kg
元気いっぱいのおてんば娘。
甘ったれでものすごいヤキモチ妬き。

マリーちゃんが来た頃のお話は→こちら






実家に居るニャンたち


★武蔵
1997年7月18日生まれ。
日本猫。
小柄な男の子(虚勢済み)
うさぎみたいなポンポンしっぽ。
甘ったれの臆病ニャンコ。

武蔵が来た頃のお話は→こちら




★小次郎
MIX
男の子(虚勢済み)
武蔵より一回り大きな茶トラにゃんこ。
ものすごい甘ったれ。
でも好奇心旺盛!

小次郎が来た頃のお話は→こちら

ブログ内検索

Booklog

すくすく育て!

Blog Ranking

ブログランキングに参加中
↓サクッとポチッとな~。
にほんブログ村 犬ブログへ


人気ブログランキングへ

Twitter

Calender

03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

+ アーカイブ
 

Comments

openclose

最近の記事

カテゴリー

MAIL FORM

当ブログはリンクフリーです。
気軽にコメントしてくださいね。
こちらからも遊びに行きます♪

メールはこちらから↓

MAIL FORM

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。